自己流脱毛法は肌トラブルのもと?

無駄毛の悩みを持っている女性って本当に多いですよね。特に肌の露出が多い夏場は、無駄毛処理にも相当に神経を使います。逆に、肌の露出が少ない季節だからといって、まったく処理せずにそのまま放っておくわけにもいきませんし、考えれば考えるほど悩みが増えちゃいますよね。自分でやる無駄毛処理の方法はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりする方法ですが、あまりオススメできません。理由はカミソリで剃ると、皮膚の表面が傷つき、そこから細菌が入ることもあるんですよね。また毛抜きを使った場合は、抜けきれなかった毛がそのまま残ってしまい、皮膚の表面から黒く見える状態のままになってしまうこともあるんです。

エステ脱毛と医療レーザー脱毛の比較

自己流の脱毛方法は、オススメできないという話はしましたが、本格的に脱毛を考えた時、選択肢としては、エステ脱毛か美容外科での医療レーザー脱毛になるでしょう。皆様もご存知のように、一般的にエステと美容外科の医療レーザー脱毛を比べた場合、料金的はエステ脱毛の方が安価ですが、施術回数が多くなるんですよね。脱毛効果を考えると、医療レーザー脱毛の方が施術回数も少ない上に効果も期待できるでしょう。理由はエステ脱毛では許可のおりない照射出力の高い機械を使い施術するからです。

脱毛のプロに相談してみてはいかがでしょう

自己流の脱毛方法は、カミソリで剃ったことが原因で皮膚の表面が傷つき、そこから細菌が入ってしまうこともあり、皮膚のトラブルなることもあるんですよね。毛抜きを使った場合も同様に、抜いている途中に毛が切れてしまい、そのまま皮膚の中に埋没して皮膚の上から黒く見えたまま残ってしまうということもあるんです。本格的に脱毛を考えれば、エステや美容外科のプロに相談するのもいいのではないしょうか。エステ脱毛と美容外科での医療レーザー脱毛を比べた場合、一般的に金額はエステ脱毛の方が安価ですが、施術回数が多いため、通院回数も多くなってしまうんですよね。脱毛効果を最優先した場合、エステでは使用できない照射出力の高い機械を使っている美容外科の医療レーザー脱毛の方がいいのではないでしょうか。自己流の脱毛方法は肌のトラブルのもとになります。一度、専門のプロに相談してみるのもいいかもしれないですね。

医療脱毛は、一般的な脱毛に比べ効果が高く、安全面でも優れています。結果を求める人にはピッタリの脱毛方法です。