ところで光豊胸って?

特殊な光をバストに照射することで、カップサイズを大きくする方法です。シリコンバッグや脂肪などを入れたくない人や、電流を流したりカップ吸引をするのは痛いから苦手という人にもおすすめの方法です。今では光豊胸を専門に扱ったサロンまであるんですよ!コストパフォーマンスがいいというのも光豊胸の特徴です。シリコンバッグ挿入などの場合は100万くらいかかりますが、光豊胸の場合は20万くらいで済ませることができるのです。

光でバストが大きくなる理由は?

専用のマシンから光を照射することで、バストの中の組織液の浸透圧が下がります。浸透圧の高さのせいで、今までバストの中で成長できないままつぶれていた脂肪細胞が再び成長することができるようになります。脂肪が本来の形に成長することで、バスト全体がきれいにサイズアップすることに!光でバスト全体が温まると、血管が拡張して血液に乗って栄養供給もうまく行くようになります。脂肪細胞が育つための栄養もこれで問題ありませんね。

光豊胸は痛くないの?

脱毛などで使用されるレーザーは熱くてちくりとしますから、同様にマシンから照射される光が痛いのではないかと気になりますよね。でも脱毛などで使用されている光と、光豊胸の光は全く波長が異なっている別物です。だから痛みがあるかどうかは気にしなくても大丈夫なんです。一回光豊胸を行った後は、バストアップ効果が長く持続しますから、頻繁にサロンなどに出向いて施術を受ける必要もないでしょう。体への負荷も少ないので、敷居も低い方法です。

診療をしたその日に胸を大きくすることができるクリニックもあり、大変人気となっています。仕上がりが美しく、治療をしたことが周りにバレません。