加圧トレーニングとは

加圧トレーニングとは、鍛える個所の血流を抑え、制限した状態で鍛えるトレーニング方法のことを言います。筋肉の血流を抑えることで、普段の筋トレでは使っていないこともある筋肉の力を増長させ、より効果的に筋トレを行うことができます。加圧トレーニングを行うには、適切な個所を所定の器具で抑え圧をかけたうえで様々なトレーニングを行います。加圧によって活性化した筋肉はより強く鍛えられ、ダイエットや体つくりに強い効果を発揮するのです。

加圧トレーニングのダイエット効果

加圧トレーニングはダイエット業界でも注目されているトレーニング方法です。筋肉は鍛えれば鍛えるほど身体の代謝を上げ、摂取したカロリーを燃焼しやすくしてくれます。しかし、筋肉を鍛えることでボディラインがたくましくなりすぎてしまったり、逆に足などが太くなってしまうことを懸念する女性も多く存在します。加圧トレーニングは軽い負荷の筋トレで効果的に筋肉を鍛えることができるので、筋肉を大きくせずに代謝だけ上げることができるのです。

加圧トレーニングを行う時の注意点

加圧トレーニングは適切な方法で行えばとても効果的なトレーニングです。しかし、血流を制限するということは少なからず体に負担をかける行為でもあります。早く筋肉を鍛えたいからと言って、定められた適量の圧より強い圧をかけるなど独断でトレーニングを行ってしまうと、血管が詰まる血栓になったり、圧をかけた場所が痺れるなどの後遺症が残る可能性があります。健康的に美しく鍛えるためにも、加圧トレーニングはけして独断では行わず、専門家の支持を仰いでチャレンジしましょう。

加圧トレーニングなら横浜がお薦めです。加圧トレーニングのみならず、ホットヨガやピラティス等も行っています。